Home > ヨダプラのできること > 射出成形、板金、FRPからの切り替えの御提案

射出成形、板金、FRPからの切り替えの御提案

お客様の「困った!」にお応えします。

  • 型代をコストダウンしたい!
  • 小ロットから製品を作成したい!
  • 製品の意匠性を高めたい!

などなど、依田工業所にお任せください。

依田工業所がお客様のためにできること。

射出成形からの切り替えをご検討のお客様へ

大型製品が中心となる射出成形は型代も非常に高くなります。
真空成型は、大型製品にも対応でき、型代は1/5~1/10で作成が可能です。
また、小ロットへの対応も真空成型の得意としている部分です。
ロット減少等によりコストダウンをお考えのお客様、ぜひ当社へ御見積相談ください。

特長

  • 大型製品にも対応可能
  • 小ロット・短納期で生産可能

板金からの切り替えをご検討のお客様へ

真空成型では、加熱・軟化させた板状のプラスチック材料(熱可塑性樹脂)を型に合わせて真空吸引することにより製品を形作っています。
真空成型により、精密で美しい造形ラインを生み出すことが可能です。また、素材をプラスチックに変えることで、軽量化も実現します。
製品の意匠性アップ、軽量化をお考えのお客様、ぜひご相談ください。

特長

  • 製品の軽量化を実現
  • 製品の意匠性アップ

FRPからの切り替えをご検討のお客様へ

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

特長

  • テキストテキスト
  • テキストテキスト

tel.054-259-7630 受付時間 / 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

お問い合わせ※法人のお客さまのみの対応とさせていただきます。

ページの先頭へ

お問い合わせ・お見積もり 電話番号:054-259-7630 Fax:054-257-0474 お問い合わせ・お見積もり依頼フォームはこちら

製品から選ぶ

素材別で探す
活躍分野で探す

ご予算・納期、どんなことでもご相談ください!

多品種・少量生産に最適!

試作品から承ります

納期のご相談もお気軽に

コストのご相談

プラスチック異業種グループA.P.F.のご紹介

カラー透明プラスチック